スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 2020年1月

スタッフブログ » 2020年1月 アーカイブ

挨拶の重要性 寺下 広平

こんにちは♬


挨拶の重要性について持論を述べてみたいと思います☆


弊社では挨拶を一番重要にしています。

朝の社内や現場や帰るまでの仕事時間もそうですが、

プライベートにおいてもとても大事です。


挨拶は、感謝や愛情や思いやりの伝達手段だと思います。


社内でもよく注意するのですが、相手に聞こえない挨拶は

していないのと同じです。

社会人としてもですが、人として挨拶は基本です。

挨拶に始まり挨拶で終わる、それを当たり前とせず実践で

きている人は人間関係も良好に築けると思います。


今後も社内でもプライベートでも挨拶のしっかりできる人間で

ありたいと思います。

社員も一同挨拶を今後も徹底していきたいと思います!

飲みすぎ注意(-_-;) 寺下 広平

こんにちは♬


昨日は、社員との飲み会でした!


今年は特に社員とのコミュニケーションのとれる機会を増やそうと

思い食事や飲みに行っていましたが、昨日は調子に乗り飲みすぎて

しまいました(-_-;)

久々の二日酔いです((+_+))


会合やお客様とのお酒の場では気を張っているのであまり酔わないのですが、

社員とのお酒は気が緩みついつい飲みすぎてしまいます!


社員との飲み会は本当に楽しく、基本的に仕事の深い話しはしません。

プライベートな話題や近況を話したりしています!

お酒を飲んで仕事の重い話はしないと決めています。


社員との交流の場を増やす一方で家族には迷惑をかけていますが((+_+))


人数が増えれば末端まで関わるのが難しくなってきますが、時間をかけて

関わっていきたいと思います!




廃材処分費の値上げ 寺下 広平

こんにちは♬


前年に廃材処分費が大幅に値上げしました。


それに伴い解体業者も一斉に値上げをしましたが、

今後も更に値上がりが予想されます。


相続をした家屋を放置し、いつか壊そうと考えておられる

方は、早めの検討をお勧めします!


解体工事において廃材の処分費は、お見積もり金額の

大半を占めます。

そこにおいて値上げとなると、企業努力だけでは対応が

難しくなります。


今年中に解体工事をご検討のお客様は是非ご相談ください。


解体業者の多くが、1月から2月は仕事量が減少しますので

金額を下げてでも対応する業者も多くいると思います。


是非、この機会に弊社までご相談ください♪


お気軽にお問合せ下さい♪


株式会社 寺下工業


フリーダイヤル 0120-5411-25まで♬

1月は... 寺下 広平

こんにちは!


例年のことながら、1月は1年を通して仕事量が極端に少なくなります((+_+))


この暇な時期に先を見据えてどう準備するかが大事です!


焦ってはいけないとようやく気付きました。


多忙期に向けての準備をできる大切な期間です。


会社設備の見直し、社内環境の改善など、多忙期にできないことが

できるのです。


先の景気動向は全く分からないのが正直なところではありますが、

今年はオリンピックの盛り上がりで景気が上向きになればいいなと思います。


景気の先は見通しが立ちませんが、自分の目標の見通しはついています。


自分の目標をしっかり定め、景気の動向を見ながら臨機応変に対応しながら

突き進んでいきたいと思います。


ここ最近は、社員とのコミュニケーションに時間を割り当てています。

一番重要な時間です。

社員との方向性を修正しながら先へ進んでいきたいと思います!



女性スタッフ☆ 寺下 広平

こんにちは(^^♪


本日から女性作業スタッフが入社されました!


現場作業の経験もある方で即戦力になっていただけそうです(*^▽^*)


今後も男女問わずスタッフを増員し更なる受け入れ態勢を整えていきます。


人手不足が続いておりますが、求人活動を継続し、より良い人材を確保し続ける

事が確実に会社の強みとなります。


強みを最大限に引き出すためには、良い人材が必要不可欠です!


スタッフが増えていくことで既存の社員のモチベーションも向上します。


新卒の採用活動も含め、更に良い人材を確保できる職場環境を整える

為に尽力を尽くしたいと思います!

行動あるのみ! 寺下 広平

こんにちは(^^♪


行動することの重要性を感じる今日この頃です。

学びや目標や才能があっても行動をしないと目指した結果が生まれません。


結果を出すために学んだはずが行動をしないことにより結果が出ないなんて

事もよくあります。


最近はよく自分の人生を逆算して考えます。

残りの人生の時間はわかりませんが、残された時間で自分が情熱をもって

行動できる時間は限られていると思います。

身体の衰えにより気力も奪われることを考えると、残された時間の短さを

感じます。

悔いのない人生を送るためには今この瞬間も行動するべきだと感じます。


誰と時間を共有するか、どこに時間を使うか?

時間という概念を理解しないと難しいかもしれません。

お金の概念も同じです。

なぜお金が必要なのか、何にお金を使うのか、誰に使うのか?


お金に関しては、本当にお金の本質を理解しないとお金持ちに

なれない気がします。

お金=物 この考え方が基本だとお金は貯まらないし、浪費

して終わりですね。


時間=何でしょうか?

ここを理解したときに本当の時間の有効活用ができる気がします。


何のために・誰のために・何故そうしたいのか?

これを明確にしていく作業は必然です。


結果にたどり着くまでの過程が人生の財産だと感じます。

出会った人・気づいたことなど、それらは全て行動したことにより

得られるものです。


確信をもって動く人もいれば、不安を解消するために動く人もいます。

私は後者の方ですが...


限られた時間の中で有効に行動できるよう意識して今日も仕事に

励みます!




こんにちは(^^♪


本日、新車の4トンダンプの納車式をさせていただきました!


弊社の保有ダンプは16台になりますが、初の新車購入となりました!


来週火曜日で創業14年目を迎える事もあり感慨深いものがありました。


納車式には、佐伯部長と松君の3名でさせていただきましたが、

創業時から会社を支えてくれているメンバーの一員でもある彼らと

立ち会えたことに嬉しく思います。


会社の設備や資材が目に見えて増えていっている現状は、本当に

社員やお客様のおかげです。


今後も更なる高みを目指し邁進していきます!

成功者の思考力 寺下 広平

こんにちは(^^♪


皆さんの身近に成功者っていますか?


成功者ってまず何をもって言うのでしょうね?


私の身近にいる経営者で尊敬する方々の

特徴を調べてみました!


まずよく笑っています(*^_^*)

そして愚痴や不満は口にせず感謝の気持ちを

いつも言葉にしておられます。

いつも何かに挑戦する姿勢や、自分だけじゃなく

皆でよくなろうと意識しておられます。

それがパフォーマンスだったとしてもなかなかできない事です。


逆に私が反面教師にしている方の特徴は、

いつも愚痴ばかりで挨拶もできず、人を見下し、自分だけ良ければよくて

感謝の気持ちがないのが特徴です。

自分の今の環境を他人のせいにし、大きな夢を語るのですが、努力や学びがなく

夢を見ているだけの人もいます。


以前は、自分もそうだったかもしれません。


しかし、多くの失敗をし気づかされることが多くありました。


自分本位な人生ってつまらないなと思います。

人の為になり、人から感謝されて初めてやりがいを感じました。

私が感じる成功者の多くは、自分を成功者だと思っていません。


謙遜の気持ちって大事ですね!

怠慢になると努力も学びも感謝もなくなります。


これからも謙虚な気持ちを忘れずに頑張ります!

相続した空き家問題 寺下 広平

こんにちは☆


親からの相続により住宅を譲り受けたが、住むことなく

空き家になっており困っているというお客様が大変多く

おられます。


先週も相続問題を相談されていたお客様の空き家家屋を

解体させていただきました。


空き家の登記も名義が親のままになっていて、法務局に

聞きに行ってもわからず大変困っておられました。


弊社と行政書士により相続問題や登記変更もさせていただくことに

しました。


私は相続士の資格を保有しており、相続でお困りのお客様のご相談に

のり的確にアドバイスをし、行政書士等の方々と共に解決致します。


相続問題でお困りのお客様は是非弊社にご相談ください。

相続士として必ずお力になれると思います。

遺品整理・不用品の処分・解体工事・不動産の売却・を

ワンストップで対応させていただきます。


株式会社 寺下工業


フリーダイヤル 0120-5411-25

経営者の心得 寺下 広平

こんにちは(^^♪


今年で経営者14年生になります(*^_^*)


当初は、辛いことも多くありました。


現在も悩みを抱えていますが、なぜこんなに

悩むのだろうと自分と向き合うことにしてみました。


まず、経営者としての心得がなっていないことに

気づきました。

自分の力ではどうにもならない不可抗力を

どうにかしようとしていました。

そこに悩み、解決の出口が見えず迷走していたのかも

しれません。


私の好きな言葉で、元芸人の島田紳助さんの言葉があります。

70%の自信と30%の不安という言葉です。

70%の自信は、自分を鼓舞し動かしてくれる機動力になり、

30%の不安が努力をする原動力になってくれるというものです。

人は、不安がある方が安心できるそうです。

そしてなるべく大きな不安を抱えた方がいいそうです。

大きな不安がないと、解決のできないような小さな悩みを

大きくしてしまい、生きるのが辛くなるそうです。


何かを手に入れれば入れるほど守るために不安になる心理は

本当に怖いです。

自分の目的を見失い、地位や名誉やお金を手に入れると、

恐怖感が大きくなるのかも知れません。


経営者の心得を知らずに、会社が大きくなると不安しか

なくなるのかもしれません。


今一度、経営者とは何かを理解し、運営していく必要が

あると感じました。

黒字リストラ!? 寺下 広平

本日の日本経済新聞の1面に『黒字リストラ』拡大と一面に!


業績が堅調で雇用環境もいいうちに人員を削減し、デジタル時代に

即した人材を確保し、人員構成を見直そうという動きです。


企業の新陳代謝の促進という意味では、必要不可欠かもしれませんが、

リストラの対象となる方たちに、学びの場のチャンスはなかったのでしょうか?


もちろん若くて即戦力になる人材も魅力的ですが、会社を支えてきた人たちに

対しての教育もされずに早期退職を募ったりするのも疑問を持ちます。


終身雇用という制度が終わりを迎えているこの現代で生き残る方法を

見つけるのってごく一部の人だと思います。


企業に就職し、定年後は年金で余生を楽しむような人はほんの一握りでしょう。


生きづらい世の中なんですかね....

富山 解体工事 寺下 広平

こんにちは!


本日は、会社の鏡開きをしました(^^♪

お正月もあっという間に終わり、休みの間にしっかり

リフレッシュすることができたので、気持ちよく仕事が

できています(*^_^*)


休みが長すぎると仕事をしたくてウズウズしてきます!


今週から新年の仕事始めだったのですが、仕事も順調に

入り県内各地で解体現場を施工させていただいております!


よく考えるのですが、富山県内に多くの解体業者がいて、

日々富山県で何現場ほど解体工事が行われているのでしょうか?


古い建物を壊して新築物件を建築したり、更地になったり、

リフォームで新しく生まれ変わる物件があったりと、日々

いろんなところで建物が無くなっていると考えると、

この先解体工事が減っていくのかとも思いますが、

今後10年間ほどは、解体工事の需要がまだまだあるという

統計もとれています。


今後、5GやAIの改革によって会社に居ながら解体現場で

無人の重機を操作して施工ができる時代が来るというお話も

聞いたことがあります。


そうやって人の仕事が機械に代わり、人手不足が解消

されるのであれば助かります。

今後、必要なくなる職業も多くでてくるでしょうし、

金融機関さんもそれはよくお話ししておられます。


安定して働くだったり、働く事自体の概念が大きく

変わるときは必ず来ると思います。

そんな時代を生きる中で、どう働くかではなく、

何の為に働いてるかを明確に意識して働かないと、

その職業が失われたときに何も残らないなんて

事もあるかもしれません。


人から必要され、人でなくてはできなくて、

人の為に何かできる、解体工事業はそんな

職業だと思います。


自信と誇りをもって解体工事業に取り組むこと。

それがいま私の一番のやりがいです。

やりがいが生きがいに変わり、充実した人生を送れると

確信しています。


安定だけを求めた先に何が残るのでしょうか?

私は、リスクを抱えながらでも挑戦し続ける人生を

選びます。

失敗しても何度でも挑戦し続けます。


今後も多くの方に必要とされる企業であり続けるために

今年も多くの挑戦をしていきます。


改めまして今年も株式会社 寺下工業を宜しく

お願い致します。


こんにちは☆


昨日、解体工事をさせていただいていたお隣のお客様から会社に

お電話がありました。


何かご迷惑があったのかと心配しながらお電話にでたのですが、

現場職長の対応がものすごく良かったとお褒めのご連絡でした。


女性の方だったのですが、『Ⅿさんの対応がよく、Ⅿさんのファンになりました』と

お話しいただき本当に嬉しかったです(*^_^*)


弊社の何よりもの強みであり、自信をもって営業させていただけているのは、

弊社の社員の魅力があるからだと自信をもって言えます!


今後更に弊社のファンを増やしていけるよう、一丸となって頑張ります☆

富山遺品整理 寺下 広平

弊社の事業内容をご説明させていただきます。


営業エリアは、富山県・石川県・岐阜県にて営業の認可を保有しております。(富山・石川・岐阜の産業廃棄物収集運搬業の許可保有)


   ☆事業内容☆


・各種構造物解体工事(木造家屋・コンクリート造・鉄骨造・土蔵・納屋・車庫等) とび、土工工事業、解体工事業の建設業許可保有


・遺品整理 (公認遺品整理士在籍)


・空き家管理 (公認空き家管理士)


・立ち木伐採


・不用品回収・運搬・処分


・骨董物等買い取り事業 (古物商免許保有)


・リフォーム工事


以上となります。


特に遺品整理・空き家管理は今後更に力を入れていきたいと思います。


富山県の遺品整理は、是非弊社にお任せください。


サービス・お値段は、自信をもってさせていただいております。


富山遺品整理は、弊社が責任と想いをもって取り組まさせていただきます。




こんにちは(*^_^*)


現場仕事の魅力について話します。


皆さんの現場仕事のイメージってどうでしょうか?


やんちゃな人が働いているイメージや怖そうと思われる

方もいるかもしれません。


そんなことはありません!


四季を通して、暑い中でも寒い中でも自分たちの仕事に

誇りも持って働く芯のある人たちだと思います。


現場仕事で働く人の中には、スーツ姿に憧れたり、

中仕事に憧れる人もいるかもしれませんが、

現場仕事のカッコよさをもっと知ってほしいです。


私が解体工事業に対して本当の意味でプライドを持ち始めたのは、

2016年に起きた熊本地震の震災後に、復旧工事の依頼をいただき、

現地を視察しに行ってからです。


何件もの家が倒壊し、悲惨な状況にあった中で、一番に復興に

関わっているのが各地から駆け付けた解体業者でした。

2次被害を防ぐためにも倒壊しかけている家屋を解体し、

早急に住民の方々の安全を確保しようとしている姿は

感動でした。


自分たちの仕事が人の為になるんだと確信できました。


毎日の多忙な業務の中で感動や誇りを忘れかけてしまう

かもしれませんが、現場仕事はかっこいいです!

もっと自信をもってもらいたいです!


現状に誇りを持てないと、スーツを着ても、中仕事をしても

同じでしょう。


解体屋はかっこいい!そう社員に思ってもらえる会社にします!

こんにちは!


本日は、解体工事に伴う近隣トラブルについてお話します。


解体工事は、クレームの多い工事です。


騒音問題

振動問題

粉塵問題

車両等の走行・駐車問題

これらのトラブルが非常に多く感じます。


古くに建築された家屋で隣接する家屋と数センチしか

離れていないような建物や、昔ながらの長屋家屋などでは、

境界線が分からなくなっていたり、建屋を解体したのちに、

隣接する建屋の外壁がなく壁がむき出しの状態で、補修を

どちらがするかというトラブルもあります。


こうしたトラブルを未然に防ぐのが我々解体業者の仕事です。


事前の近隣挨拶や建屋がくっついているような状況であれば、

隣接の方に事前にご説明します。


振動も最小限に抑えるような工法を選択し、粉塵も最小限に

なるような工法を選択し、徹底した散水を行います。


それでもトラブルになるのが解体工事です。


クレームが出た際の対応は迅速にかつ丁寧に対応しないと、

施主様にご迷惑がかかるケースがあります。


近隣の方と良好な関係を気づかれている施主様の解体工事と、

長年放置されていた空き家の解体工事では、近隣の方の対応も

変わってきます。


解体工事は、近隣の皆様にご迷惑がかかることを前提として

事前と事後の対応が必要不可欠です。


解体業者によって、対応が違います。

業者の選定は、金額のみならず営業の対応や、その

会社をホームページ等で調べてみるのも良いと思います。


金額が安くて選んだのに、対応が悪かった、追加金額を請求されたと

いう話をよく聞きます。


解体業者の選定を失敗しないためにも、是非弊社にご相談ください(^^♪

こんにちは☆


年末年始も多くのお問い合わせをいただきありがとうございます。


弊社は、個人のお客様からも多くの受注をいただいております。


解体工事・不用品の処分・遺品整理・リフォーム等のご相談がメインです。


この度、個人のお客様の対応をより良くさせていただくために、新規事業を

開始させていただきます。

ホームページは完成しており、テレビコマーシャルも打合せをさせていただいております。


より地域の皆様に喜んでいただける企業を目指してまいります。






明けましておめでとうございます!


本年も株式会社 寺下工業を宜しくお願い致します。


年末から9連休の長いお休みとなり、心も身体もリフレッシュさせていただきました。


雪のない年末年始は、お正月の実感がわきませんでした((+_+))


今年は、多くの神社へ参拝へ行かさせていただきました。


元日は、早朝6時から雄山神社~成田山~稲荷神社~天満宮~新川神社と

参拝に行きました。

2日は、伊勢神宮を参拝しに出かけ、多くの神社を参拝させていただきました。


今年は、弊社の改革の年になると確信しております。

多くの挑戦をし、失敗をし気づきを得て先に進んでいけると思います。


今月で創業から14年目を迎えますが、今後更なる飛躍の為には、

挑戦し続ける事が不可欠です。


挑戦には、リスクも伴いますが、恐れず突き進めるのは皆様のおかげです。


常にライバルは、自分自身ですし、自分に勝たなければ改革は望めません。


今年も気を引き締め、経営をしていく所存です。

皆様の変わらぬご愛顧を宜しくお願い致します。