スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 寺下 広平 » 富山県内で2人目の感染者

富山県内で2人目の感染者 寺下 広平

3/31現在富山県で2人目の感染者が報告されました。


東京で78人の感染者が確認され1日の感染者数が最多を更新されました。


東京では、医療崩壊が免れないでしょう。


現在の東京は2週間前のニューヨークと同じような感染者数を推移しています。

ニューヨークでもある日突然爆発的に感染者や死亡者が増えました。


日本では、ニューヨーク程の検査を実施していないので表面的に爆発的な

報告はないと思いますが、潜在的には爆発的な感染者がいると思います。


経済を止める訳にいかない政府の思惑、企業への保証が莫大な金額になるので

ロックダウンにはなかなか踏み切らないと思います。


現在も海外からの帰国者が感染して日本で広めている現状が理解できません。

絶対に海外渡航を止めるべきですし、帰国者の隔離が必要だったのではない

でしょうか。


マスクも不足している現状で予防できない方も多くおられます。


各国の感染者や死亡者が増え続ければ、景気が悪くなり、暴動が起き、

各国が牽制しあえばその後どうなるのでしょうか。


政府の早急な対応がない限り、日本の感染拡大は止まりません。


現金給付でもなかなか実施されない状況を見ていると期待できないかも

しれません。


世界各国にとって最悪のシナリオにならない事を祈るしかできません。