スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 寺下 広平 » 思考と行動

思考と行動 寺下 広平

こんにちは!


経営者14年の中で仕事が忙しい時期もあれば暇な時期もあります。


焦るときもあれば怠慢になってしまう事もありました。


良い時と悪い時があって、悪い時ほど重要な期間です。

今後に向けてどう動くかを冷静に考えなくてはいけません。


悪い時に冷静に考えることは本当に難しいことだと経験

していますが、多くの困難を乗り越えてきた今があるからこそ

やっと冷静に構えることができるようになりました。


果報は寝て待てという言葉がありますが、心構えがなっていないと

果報がきても対処できません。


悪い時期から風向きが変わり、良い方向に流れていく瞬間が

分かるようになったときは本当に気持ちのいいものです。


自分にとって辛い時期をどう乗り越えるか、そしてその時期を

どう受け止めれるかが、大きく今後に影響してくると思います。


辛い時期も楽しめるメンタルの強さをてにいれれば、思考が

変わり行動が変わると感じています。


何にも負けない最強のメンタルを手に入れるためには、

多くの辛い時期を乗り越える必要があると思いますし、

成長の材料と考えれば必要不可欠な時期です。


そのためにも思考力や行動力は重要なことだと

感じる今日この頃でした(^^♪