スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 池松 克政 » 空き家問題 其の壱

空き家問題 其の壱 池松 克政

 周りで卒業式や花見予定の話題など、春が来たことを実感するようになってきましたね。
 常日頃、さまざまな方とお話する中で空き家の解体や不用品回収のご相談を受けることが多々あります。
 今回は独自に福祉関係の方々やネットからの情報入手したものを一部ご紹介します。
 近年世帯分離のご家庭が多くなり、時代の流れで老朽化した住宅の解体が増加傾向にあります。
 また、空き家状態で何年も放置されている物件も増加傾向にあります。
 その中でさらに社会問題になっているのが、主に下図の資料の通りで、周囲の方々にご迷惑が掛かって
 いる点です。
 
 近隣や行政からご連絡が来てから対応されるより、事前に想定できる前に対応またはご相談されること
 をお勧めいたします。
 これから増々高齢化が進み、このような案件は全国的に増加傾向にあると思います。
 
 まだまだ知識不足ではありますが、解体業というくくりだけではなく、お客様と一緒にさまざまな対処
 法の話し合いをして『お客様ファースト』な会社を目指していきたいとおもいます。


「空き家の適正管理に関する調査」の結果<調査結果に基づく参考連絡>.jpg

スタッフブログ

最近のスタッフブログ

  • 2017/03/27

    富山県美術館

    3月25日に部分開館したばかりの「富山県美術館」へ行ってきました。予想通り沢山の...
  • 2017/03/18

    空き家問題 其の壱

     周りで卒業式や花見予定の話題など、春が来たことを実感するようにな...
  • 2017/03/11

    ダイエット&筋トレ

    こんにちは(*^。^*) 先週から従業員...
お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください
施工事例
寺下工業公式facebook