スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 寺下 広平

スタッフブログ » 寺下 広平

謹賀新年 寺下 広平

新年明けましておめでとうございます。
昨年は、皆様に支えられながら無事に創業10周年の節目を無事に迎えさせていただきました。
本年は、会社としても個人としても第二段階の挑戦の年にしたいと思います。
10年間で築き上げてきた基盤から更にワンステップ成長できると確信しております。
今年も自分自身としっかり向き合い、そして社員、お客様、取引先様、家族と真摯に向き合いながら、
邁進していきます。
              今年の個人目標としまして
               「己を知り、己に勝つ」
        「笑顔の絶えない自分になり、皆が笑顔でいられる環境を造る」
        「自分を信じ、人を信じ、最大限の力を発揮し、更なる高みを目指す」
周りの支えがあって今日の自分があります。
支え続けてくれた全ての人に感謝の気持ちを忘れず、微力ながらも皆様のお役に立てる存在であり続け
たいと思います。
本年も宜しくお願いいたします!


   平成30年1月5日から営業となります。

高齢化が急速に進行しているなかで、弊社にできることを考えてみました(^^♪
人手が足りない建設業界と高齢者をマッチングすることで、働き手不足が少しでも解消されればと
思い高齢者支援事業部を開設しました。
毎日の勤務ができない高齢の方、定年を迎えたが働きたい方、建設業の経験がない方も当社が何か
お役にたてればと思います。
今月号のフリーペーパーの富山情報にも求人広告を掲載させていただきます。
この先ますます高齢化が加速し、人手が足りず運営できなくなる会社もでてくると思われます。
高齢の方々の経験や知識を存分に発揮していただける環境を提供させていただきます。
ご興味のある方は、お気軽にお電話ください♪

フリーダイヤル 0120-5411-25 まで♪

午前8時~午後8時まで 年中無休で受け付け致します★

富山県 解体工事 寺下 広平

富山県の解体工事は、株式会社 寺下工業にお任せください(*^。^*)
今年も残すところ3ヵ月になり、年末に近づくにつれ慌ただしくなりますね!
改めて弊社の事業内容をご紹介させていただきたいと思います★


解体工事  富山県・石川県・岐阜県対応★

≪各種構造物の解体工事≫住宅・納屋・土蔵・店舗・アパート・マンション等
≪外構解体≫車庫の解体・物置の解体・花壇や庭の解体・立木や植栽の撤去・コンクリート土間の
      解体・草刈り等
≪不用品処分≫各種不用品なんでもお任せください!※農薬・液体・危険物を除く
遺品整理
≪遺品回収≫遺品の取り扱いは、弊社にお任せください!まずは、お気軽にご相談ください!
買い取り
≪買い取り≫土蔵や納屋にお宝が眠っているかもしれません!見積り無料ですのでお気軽に
      ご相談ください!
     ★弊社は古物商の資格を取得しておりますのでご安心ください★
外構施工
≪コンクリート土間施工・アスファルト施工≫
リフォーム施工
≪内装施工・外装施工≫瓦のやり替え・外壁施工・水回りも是非ご相談ください!
株式会社 寺下工業
フリーダイヤル  0120-5411-25まで♪ 午前8時~午後20時まで
年中無休で受け付け致します★
見積り無料★ 丁寧・迅速・安心工事★ 

富山県 解体工事 寺下 広平

9月にはいり過ごしやすい気候になりましたね(*^。^*)
今月は、木造家屋の解体依頼が特に多いです!
弊社は、富山県内をメインに石川県、岐阜県で解体工事の許可を有しております!
★家屋の解体工事★
★不用品処分★
★外構解体(塀・車庫・庭・土蔵・納屋・何でもお任せください★
★リフォーム工事★
お困りごとがあれば是非ご相談ください!

多動力 寺下 広平

1か月ほど前に読んだ、堀江 貴文さんの「多動力」という書籍を再度読み返してみました。
私自身読書が好きで様々なジャンルの本を読みます。
経営学、心理学、自己啓発などなどですが、記憶に残るインパクトがある書籍は少ないかもしれません。
堀江さんの書籍は言葉がストレートで、本音で思想が綴ってあり読んだ後の原動力になります。
皆さんは24時間で時間は足りていますか?
やりたい事をやれてますか?行動できていますか?
そんな質問を投げかけられて、「YES」と即答できる人がどれだけいるでしょうか?
私は24時間を持て余していますし、やりたくない事もしていますし、行動ができない事も多々あります。
ただ、それが悪いわけではないと思います。
自分の価値観で、自分の置かれている環境で全てを思い通りにするのは難しいと思います。
しかし堀江さんは、言い訳せずにやりたいと思うことに真剣に向き合って行動しなさいと言っているよう
に解釈しました。
人生は1度きり。
自分という人間は1人だけ。
限られた時間。
言い訳はせずに自分自身に対して思いっきり挑戦しようと思います。
人の目を気にして、したいことができない人。
何かのせいにして自分の結果に言い訳をする人。
私も人の事は言えませんが、変わるチャンスはどこにでも転がっているかもしれません。
そのチャンスを拾うか拾わないかだけなのかもしれません。
多くの事を同時進行で進めたり、多くの事に興味があったりと限られた時間で何をしたいか考えさせら
れた書籍でした。
セミナーや本や人の話で、その時はやる気になるのですが継続できない人の方が多いのではないでしょ
うか?
私はそのまんまです。
ですが、思考を行動に移し周囲を巻き込む力があれば何か変えれる気がします。
自分を奮い立たせる動機は必要です。
それが、人であったり、本であったり何でもいいのかもしれません。
気持ちが落ち込んでいても、笑って前向きな発言をできるようになりたいですし、微力でも誰かの原動
力になれる人間になりたいです。
毎日ワクワクして生活できれば最高ですね(^o^)
楽しみながらお盆明けも業務に取り組んで参ります!

今後の社会情勢 寺下 広平

みなさん、日本が抱えてるこれからの課題って聞かれると何を想像されますか?
年金問題、高齢化、少子化など多くの課題がありますね。
今後の日本が抱える問題として、超高齢化社会、人口減少などあります。
最近ではAI(人工知能)が周知されてきています。
アイフォンをお持ちの方は身近にsiriでAIに触れていると思います。
人口減少が進む日本社会でAIの発達により、オートメーション化されていく事が予想されます。
ですが、まず人口減少問題を解決し、国民が将来を見据えれる社会環境を取り戻す必要があるのでは
ないでしょうか?
インターネットの普及によって急激に生活環境が変わり、SNSで会わずとも世界中の人とコミュニケ
ーションがとれる時代です。
ですが、便利さを追求しすぎるが故に大事なものが失われていっているような気がします。
今後5年後、10年後と急激に生活環境は変わっていきますが、その中で今一度大切なものが何かを再
確認する必要があるのではないでしょうか?
富山県の人口ってみなさんご存じですか?
平成29年の4月1日付の富山県の総人口は1.056.925人です。
平成29年3月中の出生数は677人、死亡者数は1.160人で差し引き自然動態では483人の減少にな
ります。

人口が減り、高齢化が進むことにより働き手が減り、日本社会が衰退していくのが安易に予想できます。

人口減少.bmp
 
この人口減少に自分が何か関われることがないかと思いますし、職業上で空き家問題に取り組む必要もあ
りますが、まず根本に関わる必要があると考えています。
建設業の枠にとらわれず、何かできることがあると思っています。
自分達の思いを形にし、皆様に必要され喜んでいただける企業になります。
建設業界も職人不足や高齢化問題があり、社会情勢と連動しています。
この問題に真剣に取り組んでいき、地元富山に微力ながらも恩返しできればと思います。
先日、富山中小企業家同友会にて受講させていただいている、経営理念塾の2回目の受講に行って
きました。
今回も多くの会員さんが助言者として参加いただき多くの学びを得られました。
経営理念とは何か? 
企業としての目的は何か?
会社とは誰のものなのか?
今までの自分の考え方がいかに浅いところで考えていたか身に染みて感じさせられました。
考えや、感じたことを追及することにより新たな気づきがあると学びました。
自分なりに2回目の受講で気づいたことは、追及した先に目的が大事なことに気づきました。
社員さんを幸せにしたい、お客様に喜んでいただきたい、それは何のために?誰の為に?何故そうし
たいのか?
自分は目的が定まらず、目標ばかりに固執していましたし、目標を達成した先に燃え尽き症候群にな
りそうな自分もいました。

しかし目的が明確であれば、目標はあくまでも目標であり、目的が明確であれば後の進むべき道も見
えてくると思います。

今自分に起きていることは自分の思考や振る舞いによって招いていると思いますし、不満や愚痴があ
るのであれば自分自身の問題です。

人に責任転嫁したり、環境のせいにしていては成長できません。
自分の責任と自覚することで、現状を打破する為に学び成長します。
努力も学びも間違えた方法だと、遠回りになりますし、ただ疲れてしまいます。
今回の受講で多くの経営者の方のご意見をいただき、自分なりの最善の気づきがあったと思います。
自分本位の考え方を捨て、他人の幸せを考えれる人間になりたいですし、自社に関わっていただいて
いる業者様の発展を真剣に考えれる企業を目指します。

継続は力なり!この気持ちを継続していきたいと思います。
会社の成長と自分の成長は連動していると気づきましたので、今後も会社の発展のため学び、実行し
ていきたいと思います!

IMG_1743.PNG

理念塾 寺下 広平

昨日、私が所属している中小企業家同友会の理念塾に参加させていただきました。
同友会の方針に沿って、理念を確立させることを目的とした例会です。
受講者は3名で、助言者(会の理念塾経験者)が15名ほどでセッションさせていただきました。
私自身も、会社として経営理念や経営方針を作成しておりましたが、いろんな経営者の方にアドバイスや
ご指摘を受けて理念を改めて見直したいと思っておりました。
いろんな考えを持った経営者の方がおられ、いろんなセミナーや団体がありますが、このように経営者の
本質を探り、成長を促す団体は少ないと思います。

同友会に入会して3年ほどになりますが、会を通じて多くの方と出会い、多くの事を学ばさせていただい
たと思っております。

寺下 広平

先日、家族で城址公園に花見に行ってきました。
仕事を終えて夜に行ってきたのですが、昼間に見る桜もきれいですがライトアップされた夜桜も
格別にきれいでした。
桜が咲いてやっと春がきたんだなぁーと実感しますね(^o^)
桜の時期が終えると、あっという間にゴールデンウィークがきて、あっという間に夏になります。
気温も暖かくなり、外に出ていても気持ちがいいですね(*^。^*)
花粉症の人は大変そうですが(>_<)
今年もあっという間に1年の3分の1が終わりました。
業務も今からが多忙期になります。
事故やケガのないよう安全作業で多忙期を乗り越えたいと思います(^^♪

経営者として 寺下 広平

先日、会合の例会でお隣の石川県まで行ってきました(^o^)
規模は違いますが、同業者の社長の報告例会ということで、少しでも取り組まれている事や、実践されていることを学ばさせていただき、自社に持ち帰ろうと楽しみにして行ってきました。
まず驚いたのが参加人数でした。
130名ほどが報告を聞こうと集まっておられ、解体業の社長の話を聞きにこれだけの人数が集まるんだと驚きました!
報告の内容も充実していて、社員さんへの想いや、社内での実践、コンプライアンスの取り組みなど学ばされる事が多くありました。
その社長様もとても魅力のある方で、経営者のあり方のヒントをいただけたような気がします。
逆境の環境があっても、やり方次第でどれだけでも良くできると思わされましたし、まず経営者が諦めたらダメなんだと再認識させていただきました。
経営者としての役割、経営者としての覚悟、経営者としての楽しみを教えていただけました。
本当にいいお話ありがとうございました(^o^)

スタッフブログ

最近のスタッフブログ

お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください
施工事例
寺下工業公式facebook